SUCLE[シュクレ] - おしゃれでかわいく!女の子のためのファッションメディア
FASHION
UP

シャツやブラウスの着こなしは、ボトムスインでこなれ見えを狙って♪

おしゃれなシャツの着こなしのポイント、それはシャツの裾をボトムスにインすること!ぐっと全身のバランスがよく見えちゃう、おすすめのコーディネート事例集をボトムスごとにご紹介します♡

ボトムスイン効果抜群!ズボンの着こなしをバリエーション豊富にご紹介♡

カジュアルからきちんとまで、毎日のコーデにマストなズボン。いつもの1着も、シャツにインして着こなせばあっという間に新鮮な印象に早変わりしますよ!ウエストが気になる人は、ベルトなどの小物をプラスしてポイントを作っても◎です。

ハイウエストのシルエットを強調しつつ、小物類を効かせて

ハイウエストのシルエットを強調しつつ、小物類を効かせて

カジュアルからきちんとまで、毎日のコーデにマストなズボン。いつもの1着も、シャツにインして着こなせばあっという間に新鮮な印象に早変わりしますよ!ウエストが気になる人は、ベルトなどの小物をプラスしてポイントを作っても◎です。

ちょっぴり少年風のコーデも、クロップド丈で可愛く♡

ちょっぴり少年風のコーデも、クロップド丈で可愛く♡

さわやかなテーラードカラーのシャツを、くるぶし丈のデパートパンツにインして、ちょっぴりギャルソン風に。足首を見せることで、軽快なイメージに仕上がっています♪腰より下でシャツをインすると、ボーイッシュな雰囲気が出て女の子の可愛さがより引き立ちますよ。

全身をブラック系でまとめて、大人っぽくクラシカルに。

全身をブラック系でまとめて、大人っぽくクラシカルに。

全体をブラックでまとめハードなイメージにしつつ、花柄のシャツでレトロなヴィクトリアン風を意識したコーディネート。シャツをインすることで、より全身のバランスが良くなりスタイルアップして見えます!仕上げにプラスしたハットで、より大人っぽくエレガントな印象に。

スポーティーな組み合わせは、モノトーン系で綺麗めに仕上げて

スポーティーな組み合わせは、モノトーン系で綺麗めに仕上げて

ビッグシルエットのTシャツを、ブラックのジョガーパンツにゆるくインした、スポーティーなコーディネート。全体のイメージはラフだけれど、ホワイトのスニーカーや中折れハットがさわやかな上品さをプラス。トップスの裾をゆったりとインすることで、こなれた雰囲気が出せます。

肩の力が抜けたコーデは、シャツをインしてすっきりが正解

肩の力が抜けたコーデは、シャツをインしてすっきりが正解

袖口がふわりと広がったシャツは、今シーズン特に人気のあるアイテム。クロップドデニムと合わせるなら、シャツの裾をインして袖のボリューム感をより引き立てると◎。キャンバス素材のスニーカーとバッグで、西海岸風の洗練カジュアルスタイルに。

個性的シルエットのパンツは、コンパクトな上半身でバランス◎。

個性的シルエットのパンツは、コンパクトな上半身でバランス◎。

花柄の刺繍がポイントのシャツは、甘くなりすぎないようズボン合わせがおすすめ♪ちょっぴり上級者風の変形パンツも、トップスインにしてすっきりと、難なく着こなしていますね!バッグは、トレンドのビッグクラッチを合わせておしゃれ度アップ。足元はあえてスニーカーを選んで、抜け感をプラスしています

シャツをルーズにインして、クールビューティーな着こなしに。

シャツをルーズにインして、クールビューティーな着こなしに。

エレガントなとろみシャツをブラウンのタックパンツにインして、大人っぽくデキる女風に!また、全体ではなく前だけインすることで、気になるヒップラインをカバーしスタイルもよく見えます。ちょっぴりきちんとしたイメージに仕上げたい日は、こんなコーディネートに挑戦してみては?

シックな色合わせのコーデは、黒小物でキリッと引き締め。

シックな色合わせのコーデは、黒小物でキリッと引き締め。

落ち着いたグレージュ系のシャツを、ストレートのノンウォッシュデニムにインしたコーディネート。シックな組み合わせも、小物の黒でさらにシャープで引き締まったイメージに。また、シャツの袖をまくって手首を見せ、こなれ感と軽やかさをプラスしています!

エレガントな膝丈スカートは、フェミニンスタイルの代表格♪

エレガントでレディなスタイルを目指すなら、やっぱりスカートが人気!特にひざ丈のスカートは清潔感があり、デートやオフィスでも好感度の高いアイテムですよね。シャツやブラウスをインすれば、より女の子らしい雰囲気が際立つコーディネートが完成します♪

エアリーなひざ丈スカートは、シャツをインしてきれい度急上昇。

エアリーなひざ丈スカートは、シャツをインしてきれい度急上昇。

ホワイトのシャツを、透け感のあるグレー系の膝丈スカートにイン。シャツのかっちり感を、柔らかな質感のスカートが中和させ、程よく知的なフェミニンコーデに!足元はウエッジソールのサンダルでボリュームをもたせつつ、夏らしい季節感も出せていますね。

ブルーのクラッチをポイントに、ボディラインが際立つコーディネート

ブルーのクラッチをポイントに、ボディラインが際立つコーディネート

カジュアルなTシャツと女っぽいタイトスカートの組み合わせは、シャツをインして綺麗めにまとめるのが正解。足元はヌーディーなサンダルで大人っぽく、鮮やかなブルーのクラッチで色味とアクセントをプラスしたコーディネートです。

ほんのり大人っぽく、優しげなミニスカートの着こなし

ほんのり大人っぽく、優しげなミニスカートの着こなし

キュートな印象のプリーツミニスカートは、袖コンシャスなとろみ素材のシャツをインしてエレガントさを意識して。シャツをラフにインすることで、上半身にボリュームが出て今年らしい着こなしになります。ピンクベージュとグレーの組み合わせは、表情まで優しく見せてくれそう。

シンプルキュートなコーデは、裾をインしてより印象的に♡

シンプルキュートなコーデは、裾をインしてより印象的に♡

パリッとした質感のシャツは、ネイビーのタイトスカートにインしてきちんと感を。タックインするとウエストラインが強調されるので、スニーカーなどフラットな靴を合わせてもすらりとバランス良く着こなせます!小さめバッグやアイボリーの帽子で、シンプルながらも可愛い印象に。

この記事どうだった?
Share twitter
Share facebook
Share line
Copyright sucle all rights reserved