SUCLE[シュクレ] - おしゃれでかわいく!女の子のためのファッションメディア
FASHION
UP

ニット帽より小顔効果アリ?キャップでおしゃれにセンスUP☆

意外にもコーデにあわせやすく、視覚的にニット帽よりも小顔効果が期待できるので、ベースボールキャップがジワジワとブーム再燃中。彼とおそろのスケーターカジュアルにも、ガーリーなスタイルにも◎大活躍のキャップコーデをご紹介します。

やっぱりシンプルでおしゃれな黒キャップ♡

迷ったらコレ!黒のキャップは、どんなコーデもおしゃれに仕上げてくれる便利アイテム。毎日のスタイリングに飽きたら、黒キャップを取り入れて♡

ツバ広の黒キャップ×ガーリーテイスト

ツバ広の黒キャップ×ガーリーテイスト

ドットワンピのガーリーテイストとは一見ミスマッチなキャップだけど、スニーカーと合わせた黒でツバ広タイプを選んでこなれた感を演出しています。

黒キャップでコーデ引き締めておしゃれで可愛い

黒キャップでコーデ引き締めておしゃれで可愛い

黒のキャップが全体を引き締めていて、参考になる付け足しアイデアです。パープルのスニーカーも目立って、メリハリが出てきています。

スポーツMIXも黒キャップで大人っぽいモード感

スポーツMIXも黒キャップで大人っぽいモード感

VANSスニーカーやキャップって、ストリートやスケーターっぽいですが、黒で統一することでモード感がプラスされて大人っぽくまとまります。モーヴピンクのスカートも映えますね。

ビスチェレイヤード×キャップのギャップ感が◎

ビスチェレイヤード×キャップのギャップ感が◎

潔い肌見せコンシャスなビスチェレイヤードのトップスに、ワイドバギーデニム、キャップとテイストを合わせたビッグサイズのリュックでLA風カジュアルな雰囲気。

メンズライクなアウターには、キャップとバッグはロゴで統一

メンズライクなアウターには、キャップとバッグはロゴで統一

メンズライクなコートとキャップは相性◎。キャップとバッグにロゴ入りを選んで、リラックスムードのポイントにしています。

大人っぽいグレートーンをキャップでカジュアルダウン

大人っぽいグレートーンをキャップでカジュアルダウン

グレートーンのきれいめコーデに、黒キャップと、ソックス+パンプスでおしゃれにカジュアルダウン。マネしたいスタイリングです。

おしゃれ女子が次に狙うのは、ベージュのキャップ!

ベージュのキャップって、ボーイズライクなキャップをフェミニンなおしゃれに変えてくれるし、肌なじみもよく何より顔周りを明るくするので、黒キャップの次にみんなが狙っているアイテムです。

キャップに合わせて、小物はすべてベージュリンク

キャップに合わせて、小物はすべてベージュリンク

ペタンコのバレエシューズ、時計のベルトの色をキャップとトーンをあわせていて、とてもシンプルだけど小技が効いたおしゃれです。

キャップをプラスしてワンマイルカジュアル

キャップをプラスしてワンマイルカジュアル

プリントスウェットにデニムの鉄板コーデ。ダークブラウンのアウターですが、ベージュキャップと足元を白でまとめたのが、軽見せポイント。飾らない週末ワンマイルカジュアルですね。

カラーバランスが参考になるおしゃれコーデ

カラーバランスが参考になるおしゃれコーデ

何げないようでいて、トップスとキャップの色を合わせているところと、全体のカラーバランスを真似したいおしゃれコーデです。

大人気のジャンスカにもキャップでおしゃれ

大人気のジャンスカにもキャップでおしゃれ

キャップで子供っぽくなるのがNGなら、ストンとしたラインのジャンスカで大人っぽく、デコルテ強調のVネックTシャツで女っぽくを意識して。

主役はスカート!味気ないならキャップで相乗効果をねらっちゃう!

主役はスカート!味気ないならキャップで相乗効果をねらっちゃう!

グリーンスカートが主役のシンプルコーデ。ちょっと物足りないときは、ベージュキャップで控えめアクセントを。グッとアップデートしたおしゃれになります。

この記事どうだった?
Share twitter
Share facebook
Share line
Copyright sucle all rights reserved