SUCLE[シュクレ] - おしゃれでかわいく!女の子のためのファッションメディア
GOURMENT
UP

加賀百万石金沢の伝統が生み出した魅力的な和菓子のお店7選

城下町金沢は茶の湯文化が栄えており、それに伴い和菓子の文化も発展してきました。伝統の中にも新しさをプラスした魅力的な和菓子の数々。金沢土産に喜ばれそうなお店、集めました。

伝統も新しさもある金沢和菓子って魅力的♡

いかがでしたか?金沢では古くからの老舗でも、新しいお店でも美しくおいしい和菓子が多く作られています。金沢に行ったらぜひ足を運んでくださいね。

金沢和菓子の老舗 森八(もりはち) 本店

JR金沢駅から北鉄バスに乗り換え橋場町下車すぐ。兼六園からは徒歩10分ほど。老舗の和菓子店であるこちらは金沢の主な観光地には支店があるのでお土産を買うのに便利です。茶寮のある店舗もあり、本店にも茶寮が併設されています。また、江戸時代の菓子木型などが展示されている金沢菓子木型美術館もあります。

お店の歴史と伝統が刻まれた長生殿(ちょうせいでん)

長生殿の型は小堀遠州の書と伝えられています。和三盆が使われている上品な甘さのお菓子です。

詳しく見るならここをタップ!

落雁作りを体験できる(1,296円)

旅の思い出に落雁作りはいかが?体験の後は抹茶と共にいただき、残りはお土産に。2日前までの予約が必要で本店とひがし三番町店で体験できます。

こちらも代表する銘菓黒羊羹(700円)

一つ一つ職人の手作業で丁寧に仕上げられる羊羹。漆黒の羊羹は上品な甘さ。茶寮でも抹茶とセットで味わうことが出来ます。伝統銘菓には千歳という餡を求肥で包んだ和菓子もあります。

本店で味わえる貴船の特製弁当(3,240円)

1日前の午前中までの申込みで2名からの受付となっています。貴船は予約を取るのが難しい人気店です。ぜひ予約して味わって♪

餡へのこだわり 和菓子 村上(むらかみ)金沢本店

JR金沢駅から北鉄バスに乗り換え香林坊バス停下車徒歩10分。江戸時代の武士達が住んでいた面影が残る長町武家屋敷跡の近くにあるお店です。店外、店内にイートインできるスペースがありソフトクリームや、抹茶などをいただくことが出来ます。

人気の黒糖ふくさ餅(216円)

黒糖の生地で餡と求肥が包まれています。しっとりとした生地にもちもちの求肥の食感が◎。期間限定のさくらふくさ餅もあります。

詳しく見るならここをタップ!

涼しげなお菓子 わり氷(172円)

寒天を乾燥して作られるわり氷は外はカリッとしていますが、中は柔らかな食感。夏の暑さを忘れさせてくれそうなお菓子ですね。こちらも期間限定のわり氷(桜)もあります。

菓ふぇMURAKAMI

北鉄石川線西泉駅から15分ほどの所に本社がありカフェが併設されています。あんこを使った和スイーツや米粉の和パンケーキなどを食べることが出来ます。

詳しく見るならここをタップ!
この記事どうだった?
Share twitter
Share facebook
Share line
Copyright sucle all rights reserved