SUCLE[シュクレ] - おしゃれでかわいく!女の子のためのファッションメディア
GOURMENT
UP

スイーツの宝庫 仙台でチェックするべきおすすめスイーツ

東京から新幹線で1時間半ほどで行ける仙台。そんな日帰りも出来る仙台にはおいしいスイーツがたくさんあります。仙台でしか味わえないスイーツ、老舗のお店から新しいお店までおすすめスイーツ集めました。

仙台スイーツ①スイーツといえばカフェ♪ カフェ バンプルムウス仙台

JR仙台駅西口から徒歩5分。養蜂場が運営するカフェで盛岡、秋田にもお店があります。カフェはビルの3階にあり、通り沿いに緑色の看板が出ている人気店です。

バター&メープルシロップ(700円)

ちょっと大き目のパンケーキは外はかりっとしていて中はふわっとしています。トッピングも色々魅力的だけどそのもののおいしさが一番よくわかるシンプルなパンケーキもいいね。

詳しく見るならここをタップ!

バナナとチョコのマウンテンホイップ(1,000円)

どかーんとホイップのってます♡でも軽めの甘さ控えめホイップなので大丈夫。バナナ、チョコ、ホイップクリームって王道のおいしい組み合わせですよね。

畑の見えるランチプレート(880円)

畑が見えるというランチは野菜がたっぷり食べられます。他にもどんぶりサラダランチ、食べるスープランチなど野菜をメインにした各ランチは限定なのでお早めに。

グリーンスムージー(600円)

旬の野菜とフルーツを使用して作られているので栄養価の高いドリンクです。野菜のスムージーですが飲みやすくちょっと野菜不足かなって時にはおすすめ。

あひるちゃんがお出迎え

看板にいるあひるちゃんですが、お店の中にもたくさんいますよ♡かわいい空間をスイーツとともにしっかり楽しんで下さいね。

仙台スイーツ②ずんだも食べたい 村上屋餅店(むらかみやもちてん)

JR仙台駅西口から徒歩15分。地下鉄南北線五橋駅から徒歩7分。東北大学の近くにあるお店は明治10年創業の老舗の和菓子店。ずんだは豆をつぶす意味の豆打(ずだ)が訛ったものと言われずんだ餅は仙台を代表するスイーツの1つといえると思います。

づんだもち(610円)

ずんだじゃないの?と思いますが大正時代に商品化されて以来「づんだ」と書かれているそうです。表記の仕方にも老舗のこだわりがあらわれています。

詳しく見るならここをタップ!

餡の色が鮮やかな三色餅(640円)

柔らかいけれど噛みごたえのあるお餅にづんだ、ごま、くるみの餡がまとわれています。お餅は買ったらすぐに食べたいですね。

おはぎ(3個 548円)

おはぎは5個、10個入りもあり、単品は1個170円で販売されています。ちなみに緑色はづんだ餡ではないのでご注意。

づんだ餡が魅力的なづんだかきごおり

お餅もいいけれど、暑い夏にはかき氷も魅力的♡豆の味と甘さが冷たさとともに口の中に広がります。

餅の大きな文字が目印

黄緑色の鮮やかな暖簾。人気店なのでイートインは待つことも多いです。時間の余裕を持って行くのがおすすめ。

仙台スイーツ③仙台で話題のスイーツ 梵くら(ぼんくら)

地下鉄南北線勾当台公園から徒歩8分。東西線大町西公園から徒歩10分。1年中営業している冬にだって食べたいと思わせる仙台の有名なかき氷専門店です。

有機宇治抹茶みるく(2480円)

抹茶のシロップがかかった氷の中からミルクと小豆が。甘すぎない小豆、牛乳感がしっかりしているミルク、お抹茶のようなシロップ。おいしい以外の言葉がなかなか見つかりません。

詳しく見るならここをタップ!

栗のカキ氷

定番メニュー以外にも本日のおすすめや季節のかき氷もあります。気になるメニューはみんなでシェアするのもいいね。

ブルーベリーとバニラ

紫と白のコントラストが美しいかき氷。ブルーベリー、バニラそれぞれ味わった後は混ぜ合わさった味を楽しみましょう。

タヒチアンバニラミルク&紅茶のクレームブリュレ

クレームブリュレに使用されているアールグレーの香りがふわっと香ります。上品な甘さのタヒチアンバニラミルクとの相性は抜群です♪

お店は3階 木の看板が目印

シロップ、氷にこだわったかき氷店。人気のお店なので整理券が必要なことも多いので早めに行くことをおすすめします。

この記事どうだった?
Share twitter
Share facebook
Share line
Copyright sucle all rights reserved