SUCLE[シュクレ] - おしゃれでかわいく!女の子のためのファッションメディア
OUTING
UP

【シンガポール♡アフタヌーンティー】憧れのホテルで優雅なティータイム

シンガポールの楽しみと言えば、マーライオンにアクティビティにアフタヌーンティーですよね☆有名ホテルの豪華なラウンジでいただける、優雅なアフタヌーンティー&ハイティーをご紹介しましょう♪

シンガポール♡アフタヌーンティー①歴史的建造物でいただくハイティー▶フラトン ホテル シンガポール

MRTラッフルズ・プレイス(Raffles Place)駅から、徒歩約10分。とても美しい歴史的建造物で有名なフラトンホテル1階のラウンジ「ザ・コートヤード」で優雅なティータイムが楽しめます♪

ゆったり楽しむハイティー

ホテル1階の吹き抜けが開放的なラウンジ「ザ・コートヤード」では月~金曜:15-18時、土日祝:14-16時と16~18時の時間帯にアフタヌーンティーが楽しめます♪

詳しく見るならここをタップ!

お食事はおかわり自由♪

お値段は43シンガポールドル(税・サービス料別)。3段トレイで運ばれてきますが、その後もウェイターさんがスイーツを持って各テーブルを回ってくれおかわりし放題なんです♡

美しいコロニアル様式の建物

壮大な白亜の建物は1928年に建設されました。現在はシンガポールの国定史跡に認定されています。歴史的建造物でいただくアフタヌーンティーは格別の美味しさ♡

シンガポール♡アフタヌーンティー②格調高い5つ星ホテル▶ラッフルズホテルシンガポール

MRTラッフルズ・プレイス(Raffles Place)駅から徒歩15分。19世紀に創業した5つ星ホテルの豪華なTiffin Room(ティフィン・ルーム)で、シンガポール一有名なハイティーをいただくことができます。

ハイティーは15時から17時半まで

お値段は大人58シンガポールドル。紅茶と3段スタンドに、飲茶やケーキ、スコーン等がたっぷり用意されたビュッフェ・コーナーも食べ放題です!

詳しく見るならここをタップ!

アフタヌーンティーとハイティー

シンガポールで一般的なハイティーとは、飲茶などフード系メニューも充実しているアフタヌーンティーのことを指します。現在は日本人向けにアフタヌーンティーと称しているお店が大多数ですね。

コロニアル調の外観が美しい

ラッフルズホテルが開業したのは1887年。19世紀のホテルが現存しているのは世界的にも珍しいことです。優美な建物とそのホスピタリティから「ラッフルズに泊まらずして、シンガポールの旅は終われない」と言われるほどなんだとか。

一緒に写真を撮りたいホテルマン☆

ラッフルズホテルのホテルマンさんとはぜひとも一緒に写真を撮りたいところ!!お仕事の邪魔をしないようにそっとお願いしてみましょう。

シンガポール♡アフタヌーンティー③マリーナベイサンズでティータイム♪▶TWG Tea on the Bridge( ティー オン・ザ・ブリッジ)

TWGはシンガポールで誕生した世界的に有名なラグジュアリーティーブランド。マリーナベイサンズのショッピングモールにあるレストランでは優雅なアフタヌーンティーを楽しむことができます。

TEA TIME SETは14~18時に

お値段はだいたい68シンガポールドル。しっかりとしたフードメニューとケーキは美味しいと定評があります。

詳しく見るならここをタップ!

運河の上でティータイム

マリーナベイサンズのショッピングモールに流れている運河、その上に橋を架けるように立地しているTea on the Bridge。おしゃれな空間で優雅に楽しみましょう☆

紅茶は店員さんのおすすめを♪

紅茶ブランドだけあってアフタヌーンティーでも多種多様な紅茶をとりそろえています。どれを選んでいいか迷ったときは店員さんにおすすめを聞いてみましょう。

ブティックでお土産を♪

ティータイムを楽しんだならブティックでお土産を選びましょう♪ガラス張りの店内でキラキラ輝く紅茶缶がずらりと並んでいます。

この記事どうだった?
Share twitter
Share facebook
Share line
Copyright sucle all rights reserved