SUCLE[シュクレ] - おしゃれでかわいく!女の子のためのファッションメディア
FASHION
UP

3つのラインを意識してボトムを選べば理想のシルエットに♡ 

Aライン、Yライン、Iラインといったファッション用語をご存知ですか? 上がすぼまり、下が広がっているのがAライン。その逆がYライン。上下とも細めでまとめるのがIラインです。これらを意識するには、ボトム選びが重要です!

【ラインを意識したボトム選び】ストライプ入り

ストライプの入ったボトムなら、Iラインを目指しやすいですよ。Iラインは体を細めに、高めに見せてくれるスタイリッシュなシルエットです。

ラインパンツ×シャツワンピ

サイドのお洒落なラインと、ウエストで色が切り替わることで、スタイルアップ効果が望めます。

【ラインを意識したボトム選び】ワイドパンツ

幅の広いワイドパンツなら、下が広がるAラインを作りやすいでしょう。上下とも幅を合わせたら、きれいめのIラインにもなりそうです。

チノパン風×Aラインコーデ

トップスはタイトめに、下はワイドなブラウンボトムス。クロスのサスペンダーが上半身をさらに絞ってくれています。

ビビッドカラーコーデ

ストライプのシャツワンピに、ビビッドピンクのワイドパンツを合わせた、同系色コーデです。

アースカラーのコーデ

しっかりしたギャザーのついたアースカラーのワンピース。胸もとから覆っているので、Iラインになっています。

【ラインを意識したボトム選び】スキニーパンツ

脚にぴったりタイトなスキニーパンツは、トップスとの組み合わせによって、YラインやIラインを作れます。上下の組み合わせを意識してみましょう。

デニムパンツ×ブラウス

こちらはドットブラウスがかわいいYラインを意識したコーディネートです。細めボトムにはゆるめのトップスを。

モノクロバカンスコーデ

ボリューミーなトップスに、足長効果のあるタイトなボトムスをあわせて。シンプルなモノクロコーデです。

休日リラックスコーデ

ロゴTシャツにハイウエストパンツなシンプルな休日コーデですが、Iラインシルエットだから、だらしなく見えないのがいいですね♡

この記事どうだった?
Share twitter
Share facebook
Share line
Copyright sucle all rights reserved